投稿日:

夏から秋へ

お盆休みも終わり日常に戻られたかたも多いかと思います。

私も、帰省した友人たちとの再会や家族とリフレッシュ旅行などに時間をいただきました

特にこの夏は、私自身新しいスタートを切ったばかりということもあり、例年より濃い時間を過ごしている感じがします!

子供と一緒に遊び成長を感じたり、友人たちと酒を飲みながら昔を懐かしみ、また友人たちの飛躍を聞いては「もっと頑張らなきゃ!」と自らを鼓舞したり。
また、帰省した友人たちが当店に遊びに来てくれて買い物をしてくれたりビールを飲んで行ってくれたりと、こちらも誠に有難い限りです
やはり、家族や友人たちはとても有難いですねパワーをもらいます

そんな中、以前のBlog(http://plus-c.blog.jp/archives/1033835034.html)でもお伝えしていたSHOP CARD第1弾(自作)ができました!

名刺サイズで、こちらが表
image1 - コピー (21)
こちらが裏。地図とQRコード(HomePageとFacebookページ)
image2 - コピー (13)
地図は虫眼鏡が必要かもです(笑)

センスのかけらもないデザインになっているのは内緒の話そこは第2弾・第3弾とご期待くださいご期待に添えるように頑張ります

そして只今、当店はシークレットSALE(知られてないだけ?)を開催中です!
8/24(月)20:00までとなってますので是非のぞいて頂ければと思います
レディースアイテムは初秋物もセール対象にしてますので、かなりお値打ちです
ちなみに、秋物のスタイルサンプルで写真撮りしたアイテムも

リネンジャケット&ワイドパンツ
image

ワンピースチュニック(ブラックあり)
image

リネン インディゴ染めワンピース
image

比翼ワンピースジャケット(ネイビー・キナリあり)&デニムパンツ
image
など、かなり秋に活躍するアイテムもまだ残っています
生地感をぜひ感じてください
よろしくお願いいたします!

なにせ小さい店&低予算
少しでもお客様の目に留まる・足を運んでもらう・楽しんでもらうために何ができるかを考えております

こちらも以前のBlog(http://plus-c.blog.jp/archives/1032707834.html)で触れていました浴衣を着て楽しめるパーティーを
Last Summer Partyと題しましてしまして開催いたします!

現段階では
日程: 9月27日(日) 夕方から(詳細後日)
場所:  新町 Soul kitchen Trevi(ソウルキッチン トレビ)さん

※・浴衣衣着付け受付予定
    ・プロのカメラマンによるフォトセッション
    浴衣じゃなくてもOKですよ
以上が決まっていますので、是非興味のある方はお時間の調整をお願いいたします

詳細は決定次第、Facebookページ・Blogなどにてお知らせいたします

夏から秋へ移り変わるこの時期も楽しみましょ~

投稿日:

写真撮影してきました

店舗は平和な毎日を送っていますが、私としては大変楽しみながら次のステップへと進むための行動を、少しづつではございますが進行中でございます

まずはこちら。
2015-07-23-11-05-58

東京ビッグサイトで新しくお取引いただけそうなメーカーさんや商材を探したり、

現在商品を提供頂いている和歌山の吊編みのメーカーさんにご挨拶したり、

お台場でガンダムを見上げたり、
2015-07-23-14-14-46
スミマセン…大好きなもので、仕事で行ってると判っていても立ち寄ってしまします

また、高校時代のお友達と食事を予定していたら、そのお友達のあるブランドのデザイナーさんとご一緒させていただいたり!

とても刺激を頂いた東京出張でした

東京出張の目的の中に、発注商品(Men’s冬物アウター)のサイズ確認もあり、福岡の展示会に続き、東京の展示会にもお邪魔させていただきました。
2015-07-24-10-01-33
古き良きアメリカを彷彿させるスウェットやワッフルT

2015-07-24-10-13-15
吊編み×インディゴのシリーズ

2015-07-24-10-01-29
栃木レザーのシューズや素材にこだわったミリタリー系アウター

2015-07-24-10-13-06
そしてエプロン
※ちなみに、このエプロン、若干数ですが発注しました
  
一度、福岡にて目を通した商品で、すでに発注をかけてはいましたが、再度のサイズ確認。
デザイナーさんからサンプルと出来上がり予定をすり合わせながら確認させていただきました。
また、福岡・大阪・東京での展示会の反応を教えていただき、大変参考になりました。

入荷時期はまちまちになると思いますが、間違いなく品質にこだわった商品をご紹介出来ますので、お楽しみに!

そして熊本へ戻ってまいります

以前のBlog(http://livedoor.blogcms.jp/blog/plus_c_/article/edit?id=1033835034)にて、ショップカード作成に向けて写真を撮影をお願いする予定との記事を書かせていただきました。

そのショップカード作成を含め、ホームページや当店のイメージ写真にと、今回はプロのカメラマンさん、末永さん(フォトアトリエすえながhome page:http://p-suenaga.jp/)に撮影を依頼させていただきました

この日は、すでに入荷していた初秋向けの商品と少し早めに入荷した秋物の商品を使い、スタイルサンプルまたは当店のスタイルイメージになるものを撮ってもらう目的。

細かく調整していただいたスタジオで撮影は進められていきます
2015-07-27-11-28-01

少しですがご紹介

こちらは「EATS」のMen’sパッチワークシャツ&パンツ(Lady’s有り)。
image

こちらは「mur-mur ntr」 のリネンジャケット&コットンワイドパンツ。
image

こちらは「BARNS OUTFITTERS」の吊編み七分袖ポケットTシャツ(Men’s Sサイズ)をLady’s Bodyにて撮影
image
と、かなりシンプルなものまで撮影していただきました

次は店舗の撮影もしていただく予定。

少しでも当店のイメージが伝わるような写真が出来上がるように準備を進めたいと思います

それに伴い、ホームページの写真も更新したいと思いますので、よろしくお願いいたします

※乱文にお付き合いいただき、誠にありがとうございました m(__)m

投稿日:

セールについて

百貨店・ショッピングモールなど、セールが始まってますね
私も近いうちに覗きに行きたいと思ってます
ショップ店主として、また服好きとして、皆さんがどのような商品に興味を持っていらっしゃるか、また欲していらっしゃるのか、確認の意味を含め、且つ、自分も楽しむために午前中にお出かけしようと思っています!

しかしながら、最近、百貨店もショッピングモールもセールの時期が早くなりましたね。
しばらく前までは、夏のセールはお盆くらいから、冬のセールは1月中旬からスタートしていたと記憶してます。
衣料品販売としては定価販売できる時期が短くなるばかりです

そんな中、最初に申し上げておかなければいけないことが有ります。

「当店はセールをしません!」…

…なんてことは言いませんが、セールを行うに当たり除外商品を設けることになるかと思います

昨今の衣料品業界の中には、初めからセール時期の販売価格を基準に商品作りをしてしている、なんてことも。

実際、私も繊維業界の流通過程に身を置いていた人間として、一通りの商品原価率なんてものも見てきたのも事実。
いち消費者としては商品が安く買えるに越したことは無いと思うのも事実。

しかしながら、当店で扱う商品に関して、一部ファクトリーブランドさんの商品は、定価販売を条件として扱わせていただいています。

和歌山の数少ない工場のみで編みだされる「吊編み」
「生地を編む」だけで時間がかかってしまう「吊編み」
(吊編みとは?以前のBlogよりhttp://plus-c.blog.jp/archives/1029765400.html)
その「吊編み」の商品を発注させていただいているファクトリーブランドさんは受注分のみの生産で精一杯とのこと。
生産して下さる人たちの思い入れや手間を考えると,
価格は、妥当もしくは安く感じていただけるクオリティーを携えていると自負しております。

当店のコンセプトの1つ「子供に気持ちいいと感じてもらえる素材を」というものをストレートに表現できるこの「吊編み」素材の価値を大事にしたい・判っていただきたい、その思いをご理解いただきたいと思います。

続いて当店のセールの話となりますが、吊編み無地Tシャツ・メンズ&レディースの秋物・一部委託商品・Fire Kingが除外となる予定ですが、8月の中旬頃を予定しております。
当店のセールの日程につきましてはFacebookページ(https://www.facebook.com/plus.c.kumamoto)を中心にSNS・ホームページ(http://plus-c.strikingly.com/)にてご案内の予定ですので併せてCheckお願いします

秋冬物に関しても、「吊編み」のカットソー・スウェットを中心に商品を仕込んでいますので、ご期待ください!
入荷内容はFacebookページ(https://www.facebook.com/plus.c.kumamoto)にて随時ご報告予定ですので、よろしければページに「いいね!」を押していただきフィードをCheckしていただければ幸いです

投稿日:

取材していただきました

先日、熊本の情報誌として歴史が深く、私も高校~大学時代を中心に愛読しておりました「タウン情報クマモト」「MOCOS」を発刊されているウルトラハウスさんが取材に来てくださいました

というより、
私が
「店舗をOPENしましたので取材して下さい
とお願いのメールをしていたのですが…

さかのぼること24時間。

店の電話が鳴り
「ありがとうございます、+Cです!」
「ただいま弊社の営業が近くを回っておりまして、御社のホームページの~云々~をご案内しております株式会社〇〇の✕✕と申します!代表者様はいらっしゃいますでしょうか?」
なんて営業のお電話がかかってきました。

丁重にお断り申し上げて、一息つくや否や、また電話が。

また営業のお電話?なんて思い、ちょっと疲れ気味の
「ありがとうございます。+Cです」

電話に出ると女性の声。女性の営業さん?何の営業?
「ウルトラハウスのSと申します!先日メールいただきました件で取材に伺いたいと思うのですが!」
と。
待っておりましたテンション上がりました

私     「ありがとうございます!是非お願いします!」
Sさん「いつがお時間よろしいでしょうか?」
私     「いつでも大丈夫です!」
Sさん「それでは明日でもよろしいですか?」
私     「もちろん大丈夫です!」

結構スムーズ且つ急に日時も決まったのが24時間前でした。

当日、Sさんが取材に来店
記事の大きさ・写真の枚数などを説明いただき、いよいよ撮影
「あーでもない、こーでもない」なんて、私も商品や什器を動かし、マネキンさんを着替えさること度々。
かなりイイ感じの写真を撮っていただけました

ただ一つ、残念かつラッキーなのが、掲載いただくのが9月号とのこと。
残念だったのは、現在店頭の商品は夏物。9月号掲載ならば秋物で載せたかった
ラッキーなのは、新しく当店を知っていただける皆様に、自信をもって仕込んでいる秋物をスタートからご紹介出来ること

そんな思いもあり、店内の商品が写るカットはイメージ的なカットをお願いしました

そして、私人生初の事情聴取。ではなく聞き取り取材。
軽く飲み物をお出しして、落ち着いたところでスタート
ちょっと緊張しながらの受け答え
人見知り、且つ話が下手で申し訳ない限りでした
そんな話の中で、私がウルトラハウスさんの入社試験を受けたこともカミングアウト
びっくりされてましたが、ちょっと親近感を持っていただける材料になったかな?
まっ、1次で落ちたんですけどね

Sさん「来週、校正が出来ますのでメールで送ります!」
なんて感じで初取材は終了でした

そして帰り際になんと今月号の「タウン情報クマモト」と「MOCOS」を頂いちゃいました
image1 - コピー (16)

今回の記事、とは言ってもNEW SHOP紹介の小さな記事ですが
「タウン情報クマモト」と「MOCOS」の9月号に載せていただく予定ですので、
よろしければCheckお願いします!
私もこの記事でどのようなリアクションがいただけるか、大変楽しみでございます

今回の教訓
①電話には元気良くでましょう
②自分のコトを話すのは程々に

投稿日:

ショップカード作ります!

OPENして間もなく1ヶ月半が経とうとしています。

どこかのショップで小売りを経験し、お客様を顧客として当店にご案内する。
そのような経験や人脈なども無く、とにかくスタートした当店は、現在、常時ヒマを持て余しております(笑)

そんな中、本日はOPENして間もなく、赤ちゃんを抱っこされたご夫妻1組がご来店いただきました
Facebookのお友達が当店のページに「いいね!」を押していただいてたらしく、覗いていただいたとのことでした

本当に有り難いです
ちょっと目にした当店のページから足を運んで頂けるとは感激です
再度のご来店、心よりお待ちしております

皆様もよろしければ当店のFacebookページ(https://www.facebook.com/plus.c.kumamoto)に「いいね!」をお願い致します
「いいね!」いただいてるかた、本当に有難うございます

広さ12~13坪の狭い当店。その中にキッズスペースとカウンター、そしてトイレとフィッティングルーム。商品量は決して十分とは言えませんが、気持ちを込めた商品を並べております
また、来たる秋冬のシーズンに向けての商品準備に至っては春夏物の倍以上の準備をしておりますので、乞うご期待

6/1にOPEN後、私の中では8月いっぱいまでの3ヶ月はお客様に当店を知っていただくための期間と思い、日々FacebookページをUPしたりBlogを更新したりしているというのも事実。
少しづつでも当店を知って下さるかたを増やしていきたいと思います。

その一環として、当店のショップカードを作成したいと思い動き始めました
私の入門向けの一眼レフデジカメ
image1 - コピー (15)
こいつをを引っ張り出してカッコイイモノを!とも考えましたが、
やはり素人

プロにお願いすることにしました

写真をお願いするのは
“フォトアトリエすえなが”さん(home page:http://p-suenaga.jp/)

末永さんとは、前職の時に仕事をご一緒させていただき、大変お世話になっている方で、とてもダンディー(古い?)なルックスなうえ、とても気さくなオジサマ(私もオジサンですが)。素人の私が言うまでもなくカメラマンとしての腕も素晴らしく、雰囲気が伝わる写真を撮って下さいます。
※また息子さんたちが超イケメン

だから、
“店の写真を撮るならば末永さんにお願いしたい”と決めていました

そんな末永さんにショップカードやホームページ・Facebookページ、つまり店の顔になる写真をお願いするべく、ご連絡させていただきました

お忙しい中にも関わらず、私の依頼を引き受けていただき、感謝感激です

打ち合わせの中では、私が想像もつかないようなアイデアをポンポン出して下さるし、当店で企画するそのほかのイベントにもご協力いただけるとのこと
嬉しくて泣きそうでした

そんな強力なバックアップを頂いたショップカードです是非カッコイイものにして、皆様にもっと当店を知って頂けるように作り上げたいと思います
出来上がりはFacebookページでご報告いたしますので、こちらも乞うご期待

楽しい連携が少しずつ広がり、これからの展望にワクワクする今日この頃ですが、もっともっと皆様に「行ってみたい!」はたまた「また行きたい!」と思っていただける場所にするため、いろいろな情報を集め、私なりに噛み砕き、皆様にご提案したいと思います
今後とも、よろしくお願いいたします

今回は単に私が楽しい、また楽しみな話に終始してしましましたが、乱文お読みいただき有難うございますm(__)m