投稿日:

【出張報告2018S/S その2】2017.9.20

+CのBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます

前回に続いて東京出張報告の続きです。

東京の友人たちとの楽しい宴を経ての東京出張2日目

いつもでしたらガッツリの二日酔いですが
今回は二日酔いになることもなく、爽やかな目覚め…
ではありませんでした
油断した隙に寝てしまいクーラーつけっぱなし
完走からか、のどの痛みを感じる始末
情けない限りです

少し温まろうと湯船にお湯を入れ、入浴開始
と思ったら、温度が高くダチョウ倶楽部の上島竜平さん状態でした
裸でお風呂の淵で「押すなよ、押すなよ」と心の中でつぶやきつつ、水を入れながらお湯の温度が下がるのを待つ私
誰にも見られなくて良かったです

そんなお世話になったホテルを後に、浅草橋に宿をとった理由である革の仕入れへ
その前に軽く腹ごしらえ

歩くこと10分くらいでしょうか
レザークラフトの道具まで製作・販売している会社へ良い端切れ革を探しに
こんな革を買ってきました
今回は赤茶・茶色系の柔らかめの革を中心に仕入れ
小銭入れなどを追加で製作予定です

そして早速タブレットケースのご注文をいただいたので作成
シンプルですが、こんな感じで完成です

あと10日間、甲佐蚤の市に向けてモノづくり頑張ります

革を仕入れ、渋谷の合同展示会に向かう前に自分の時間をいただきました…
お台場まで…
行ってきました…
どうしても見たかったんです…
どうしても…

ガンダム好きな小さいオッサンのわがままをお許しください

カッコ良かったんです

ガンダムの写真が1番多かったですね…
まだ完成前の為、惜しむらくは変形(するんです)の姿が見れなかったこと
次回の楽しみにします

さて、仕事再開です
ゆりかもめに乗り新橋に戻り、新橋から銀座線で渋谷へ
渋谷ヒカリエを横目に移動を続け、合同展示会「JAMBLE TOKYO」へ
場所はこちら”ベルサール渋谷ファースト”
SEVESKIGさんの展示会場のすぐ近くでした

受付のきれいなお姉さんに少し怯みつつ

初めて見させていだきましたが、アパレル・雑貨等たくさんのブランドさんが出品

気になったのは男性の雪駄
京都で製作されるハンドメイドのパッチワーク風の雪駄は、夏場にゆかたを扱う当店として面白いアイテムでした
要検討です

そして渋谷からお隣の恵比寿へ
一度ビッグサイトのギフトショーで仕入れさせて頂いたアンティークショップさんへ
オーナーさんが直接アメリカやイギリスで仕入れをされているお店

食器やガラス瓶から取っ手やシール
広い店ではないですが、独特の雰囲気です
じっくり見入ってしまいます

そこで見つけてきたのはFireKingを少々
SeaWorldのマグ

爽やかな白とブルーのコントラストとシャチとイルカが爽やかなマグ

刻印はアンカーマーク(1970年代中ごろ~1985年ごろ)
正確にはアンカーホッキング社のミルクガラスマグですが、便宜上この時代の生産でミルクガラス生産は終了となるのでFireKing扱いされています

プリムローズシリーズのカップ&ソーサー

コチラの刻印は1950年代中ごろ~1960年代初めごろ

珍しいものではないですが、綺麗で可愛らしいカップ&ソーサーです
そして計量カップ

雰囲気がある計量カップです

割れ物なので梱包して頂きお持ち帰りさせていただきました

前日に東京モノレールがストップした事故を受け、早めに羽田空港へ(東京モノレールを使ったわけではありませんが…)
何の事故もなくスムーズに羽田に到着できたので、荷物を預けひと段落

まだまだ時間があったので展望デッキで離陸風景を楽しんでいました

搭乗時間を待っていると、東京で研修を受けていたという高校時代の後輩に遭遇
意図せぬところでの再会ってあるものですね
そして離陸直前に見かけた政府専用機
このあと安倍首相はインドに飛ばれたのでしょうか

熊本へ着くとくまモンがお出迎え

帰宅後、我が家の奥様への貢ぎ物はコレと決まっております

まだまだ認知の低い当店として、来年の春夏も引き続き「気持ちいい服」を扱う店としてより大勢のお客様に知っていただけるような動きをしていきたいと思います
その中で、今までご愛顧頂いているお客様は当然ながら、新しく当店を知っていただくお客様にも感じていただき易いアイテムセレクトを行って参ります

また、前回のBlogでもお伝えいたしましたが、9/25まで2018春夏コレクションのご予約を承っております
SEVESKIGの2018春夏のYahoo店予約ページは前回のBlogの下部にリンクを貼っておりますので、是非ご覧くださいませ
是非この機会に店頭へ足をお運びいただけますと幸いです

是非1度お試し下さい

皆様のご来店、心よりお待ちしております

select style +C

産業道路 黒田藩うどん様となり 小さな看板が目印です
産業道路 黒田藩うどん様となり
小さな看板が目印です

営業時間 12:00~20:00
熊本市東区保田窪2丁目1-23-1F

TEL 096-285-8830
Home page http://selectstyle-plusc.com/

商品のお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

投稿日:

【出張報告2018S/Sその1】2017.9.19

+CのBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます

東京出張から1週間
遅くなりましたが、今回の出張の報告をさせていただきます

9/12(火)~9/13(水)1泊2日の東京出張でした

今回の出張の目的は
・2018年春夏コレクションの確認
・革小物作成用の端切れ革の仕入れ
・アパレル・雑貨の合同展示会
・アンティークショップでの仕入れ少々
・ユニコーンガンダムの進捗確認
でした

9/12(火)の7:35のソラシドエアーで出発

小雨の中の出発から羽田へ

東京も雨が降っており、宿泊ホテルが有る浅草橋まで行くと傘が必要なほどの雨
やむを得ずビニール傘を買い、取扱いブランドの展示会場がある渋谷へ

忙しい中に渋谷まで出てきてくれた知人とのランチは定番の”いきなりステーキ”で
申し訳ありません、ピントがずれてしまいました

腹ごしらえも済み、いよいよ本題です

まずは気持ちいいカットソーを提供して下さる

今城メリヤス株式会社さん

アンティーク感が漂うビルの1室にお邪魔しました

今回はユニセックスのHigh Flutter(ハイフラッター)とレディースラインのki na ko(キナコ)で展示会場を構成

High Flutterでは今年も好評だった吊り鹿の子のポロシャツ
新色のライトベージュとダークオリーブが良い色でした

夏素材として抜群の吸水性と肌触りのINREY(インレイ)の7分袖・5部袖のTシャツは女性に好感触の予感

インレイよりも少ししっかり目の生地、杢糸を使ったtambomachayの6分袖Tシャツもユッタリ目に着ると雰囲気のあるカットソー

同素材のセットアップ(ノースリーブ+スカート)もおすすめのアイテムとのこと

レディースラインのki na koでは
今城社長イチオシの「はごろもロンT」は1時間に20cmしか生地ができないほど極細の糸で編んでいるため着心地は最高とのこと

綿麻混のカットソーもサラっとした着心地が今年も好評だったとのこと

いつものことながら、肌触りにうっとりしてしまうアイテムばかりでセレクトに悩みます
悩み抜いて来年の春夏に皆様へご紹介したいと思います

出張所日の展示会訪問は2件
次はSEVESKIG(セヴシグ)さん

”ありそうでないもの”を提案してくださいます
単純に私の”ツボ”なアイテムばかりのブランドさん

今回のテーマは「旅」ということで、アイテムそれぞれにギミックが詰まっています
SEVESKIGの代名詞と言っても過言ではないライダースジャケットにハンドペイントを施し、袖には熱で色が変わるサーモペイント

こんなカラーも冒険心がそそられます


アウター類には別売りのミニポーチを吊るしたり、パッカブル仕様で持ち運びしやすいように折り畳めたり、サスペンダーループが付いていたり、収納(ポケット)が半端なくあったり

ニット・カットソーもカラーバリエーションが豊富なだけでなく

それぞれにダメージ加工や

ペイント加工や

スパンコールが施されていたり

どハマリしそうなアイテムたち
今年の春夏コレクションで好評だったサンダルもアップデート
ビブラムソールからエアソールに

わかりにくいですが3色展開です

個人的にはハンドペイントのREMAKE CONVERSE のかっこよさにもヤられています
1足づつ手書きです!楽しすぎです!

そして今回はバイクメーカー「KAWASAKI」とのコラボレーションアイテムも登場
3色使いのライダースの袖のロゴはハンドペイント


シャツの袖のロゴも襟裏のタグもリフレクター
カッコよさと同じくらい安全第一です

デザイナーのNORIさんとお話をしていましたが、今回のコレクションはアメカジっぽくならないようにと思ったけど、出来上がったらやっぱりアメカジだったそうです(笑)
しかしながら、さすがの完成度でした
こちらもセレクト迷子になりそうなコレクションでした

そして初日の夜は浅草橋で友人と1杯
英気を養って翌日に続きます

少しダラけた2日目の出張報告へつづく

Blogだけでは見てきたものを伝えきれないので、お時間がございましたら是非店頭へお越し下さいませ

今城メリヤスさんのアイテム各種・SEVESKIG各種とも9/25(月)まで商品のご予約を承ります
SEVESKIG(セヴシグ)につきましてはPLUS C Yahoo店でもご予約を承っております
※下のリンクよりご覧いただけます

PLUS C Yahoo店 ブランド別 SEVESKIG 【予約商品】+アイテム名にてファイル分けされています
【予約商品】ジャケット・コート
【予約商品】シャツ
【予約商品】ニット
【予約商品】スウェット・ジャージ
【予約商品】パンツ
【予約商品】カットソー
【予約商品】小物
Yahoo店では9/25(月)24:00までご予約を承っています

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております

select style +C

産業道路 黒田藩うどん様となり 小さな看板が目印です
産業道路 黒田藩うどん様となり
小さな看板が目印です

営業時間 12:00~20:00
熊本市東区保田窪2丁目1-23-1F

TEL 096-285-8830
Home page http://selectstyle-plusc.com/

商品のお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

投稿日:

出張レポート2017.3.17②

+CのBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます
前回に引き続き、3/14~3/15東京出張のご報告をさせていただきます

初日のSEVESKIGの展示会後、再度表参道へ
「なぜ東京はいつもこんなに人がいるのだろう」と疑問に思いながら休憩ついでに”ブルーボトルコーヒー南青山カフェ”へ

なんでしょう…この一切の無駄がなくオシャレな感じ…
しかもスタッフさんは外国のお客様にも英語で難なく対応…
自分の「井の中の蛙」感がとてつもなく大きくなります…
ただ、そんな私にもスタッフさんは丁寧に対応して下さって、あと味が超スッキリの美味しいコーヒーを頂きました

この後、東京在住の友人と新橋で食事
美味しいビールとワインで酔っ払い
そして42歳の小さいオッサンは初めてのダーツバー

真ん中に向かって投げればいいと思っていましたが…ゲームによって違うことを初めて知りました
そんな緻密な競技は苦手ながら、美味しいお酒と友人とのゲームで楽しい夜を過ごさせていただきました
初日の移動歩数19,690歩
マラソン後の怠けた身体には良い運動でした(ブーツなので歩き疲れましたが…)

そして2日目
この日は渋谷ヒカリエで開催される繊研新聞社主催の「PLUG IN」という合同展示会へ
当店が扱う”気持ちいい服”のブランドのHigh FlutterやKOBATAYA(今城メリヤス株式会社)が出展
合同展示会でバタバタしていらっしゃる中で申し訳なかったのですが秋冬のアイテムをチェックさせていただきました

当店の店頭でも気持ちいい素材の代名詞としてご紹介している吊り編みの「接結天竺」
少しだけ展開していた子供サイズ(90・110・130)にパンツをリリースするとのこと

そしてパーカー・クルーネックに続きタートルネックが登場
首まで気持ちいい仕様に
皆様のご意見を伺いながら仕入れを検討したいと思います

今冬も大好評でした吊り編みウールガーゼのマフラーも色を入れ替え継続です
肌触りをご存知の方もまだの方もお勧めです
グリーンとクリームが新色です

シルク混カットソーやウール混裏毛カットソー

ウール混裏毛のタートルネックのワンピース

今秋冬好評のロングカーデも継続ですが同素材でこんなカーディガンや

ゆったりワンピースも

メンズは両面起毛素材のジャケットも

スウェットよりも柔らかく起毛がかけてある素材です
ラフな着こなしに向くジャケットです
お手頃価格(¥20,000+tax:S~XL)です

そして既にお客様からリアクションを頂いているのが鹿の子のカーディガンとボートネックロンT
使い勝手がよさそうです

こちらも紹介しきれません
現在手元には絵型(本当に絵です)と生地見本程度しかございませんが
3/27くらいまではご予約を承れますので絵型や生地見本を見るだけでも結構ですので
是非お立ち寄りくださいませ

同じ「PLUG IN」に出展中だったティアラさんは現在靴をご提供いただいてます

インソールに低反発素材を入れたBELLE(ベル)は継続中で新色の赤も出ているようでした

くるぶし下まで高さがある同じ低反発インソールを入れたEva(エヴァ)も人気とのこと

草木染の靴の色の綺麗さも印象的でした

靴も気になるものがございましたらお尋ねくださいませ
メーカー在庫がございましたら即発注も可能かもしれません
受注後生産の場合はお時間がかかります(メーカー集計後生産開始の為、半年ほど掛かることもございます)のでご了承ください
展示会内は勝手に写真を撮れないので取引のあるメーカーさんだけの写真でご了承ください

PLUG INの後はお友達とランチ
浅草橋のお店でお勧めのカレー(大盛り)
トマトベースでトマトの酸味も感じながらスパイシーな美味しいチキンカレーでした
何気にセットの鶏ガラスープも絶品というサプライズも

最後のスケジュールは
少し離れた高円寺まで
FireKing専門店のDEALER SHIPさんと
日本製の製品や道具を販売されているcotogotoさんへ
どちらも系列店なのですが、それぞれの拘りがぎっしり詰まった良いお店
当店も良いところを盗ませて頂かなければと思った高円寺でした

2日目の移動歩数19,628歩
2日間の合計歩数39,248歩
約24㎞の歩行距離(iPhoneヘルスケアアプリ参照)
これを切っ掛けにジョギングの再開を!と考えましたが、SEVESKIGのWEB予約ページをYahoo店に作成してから始めます

前回もお知らせいたしましたが
3/16から4/3(月)まで
SEVESKIG 2017A/Wコレクションの受注会を開催しております

また
3/27(月)までは今城メリヤスの各ブランド(High Flutter・ki na ko・KOBATAYA/小機屋)のアイテム・ティアラのレザーシューズ各種もご注文承ります

ご説明だけでもお気軽にお尋ねください
皆様のご来店、心よりお待ちしております

select style +C

産業道路 黒田藩うどん様となり 小さな看板が目印です
産業道路 黒田藩うどん様となり
小さな看板が目印です

営業時間 12:00~20:00
熊本市東区保田窪2丁目1-23-1F
TEL 096-285-8830
Home page http://selectstyle-plusc.com/

商品のお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

投稿日:

出張レポート2017.3.17①

+CのBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます

 
3月も半ばを過ぎ、桜も間近な時期となってまいりました
まだまだ朝晩は冷え込みますが、日中は薄手の羽織りものを羽織って出かけたいような陽気もございます
ときには当店の目の前を走る産業道路を走る車のドライバーさんの中には半袖のTシャツで運転されている方もお見かけいたします
ともあれ春はすぐそこ
我が家では次男坊の卒園式・入学式と節目の行事参加も控えており、子供とともにワクワク・ドキドキ(ドキドキ多め)の季節がやってまいります
皆様におかれましてもご本人・ご家族のご進級・ご進学・ご就職・異動など新たな節目になることが多いこの時期
心機一転という言葉がふさわしいか分かりませんが、熊本地震から1年が経とうとするこの春を前を向いて迎えられることをお祈りいたします

そんな中、店主KENは去る3/14~3/15の2日間お休みをいただき東京出張に行って参りました
目的は
”2017年秋冬のアイテムチェック”です
まだ春が来たかもって時にもう冬物?とよく聞かれますが
当店が扱う商品のほとんどが受注生産品の為、注文をした分しか製造されません
そのため商品をチェックして
1.気持ちいい、もしくはそれに準じる機能性を持っているか
2.当店に足を運んでいただくお客様に好んでいただけそうか
3.店主が”着たい”または”着ていただきたい”と思える商品か
主にこんな3点を検討し発注した商品が約半年後に入荷いたします
そんな3点をクリアして皆様に着ていただきたい秋冬のアイテムを探しに東京に行って参りました

今回はJALの飛行機にて羽田まで

ときは春休み
卒業旅行などでしょうか
高校生・大学生くらいの若いグループの方々が多いようでした
今回の飛行機とホテルを手配するに当たり、いつもより1万円ほど高い料金だったのはそのせいでしょうか

無事に羽田まで到着して、京急の羽田国内線ターミナル駅で電車を待っていると人ごみの中に知人の女性がいらっしゃったので少し小さめの声で声をかけてみると間違いなく、二人でビックリ
他人の空似でなくて良かったです
東京でノンアポで熊本の知人に会うという「ある意味奇跡」的な幸先の良いスタートでした

幸先良いスタートの後は新橋のホテルに荷物を預け昼食
密かに定番化しているのですが渋谷のいきなりステーキに

このあと歩き回る予定でしたのでパワー充電
充電(少し放電?)したところで、今回たまたま開催されていることを知った
エルメスの手しごと展を見るため表参道ヒルズへ

職人の方々の技術を見ることができる貴重な機会
時計の職人さん

絵皿の絵付けの職人さん(ピンボケでした…)

スカーフの淵をかがる職人さん

など他日も様々な職人さんがいらっしゃいましたが
私が一番興味深く見ていたの馬具(鞍)の職人さんでした

何が気になるって、道具から縫い方から全て興味津々です
残念ながら間近で実演を見ることはかないませんでしたが遠目で革を縫う姿と職人さんが休憩に行かれた後に道具と縫いあがった鞍を撮ってきました
鏡越しですが縫っているところ

このような端切れで縫製の実演をしていらっしゃいました

菱目打ち(革に縫い穴を開ける道具)

糸など

色々な道具を使い革を手で縫い上げできた鞍がコチラ

別の見本には金具にHermèsの文字がしっかり刻印されていました

エルメスの職人が施した最高の仕事があの価格を生むのかを納得な展示会でした

エルメスの手しごと展の後に表参道から神宮前へ
DEUSカフェの裏側に入っていくと

SEVESKIGのデザイナーさんのバイク発見

原型がわからないほどイジってありますが超カッコいいです
会場である2階への階段にはスタイリングpicがずらり

ようやく初日の本題へ

SEVESKIG 2017 Autumn&Winter Collection

こちらはMade in Japanの技術の集結
今回は初心に帰り煮詰めていったコレクション
SEVESKIGと言えばライダース
そのライダースジャケットも昔のようにビンテージシーツを使いPOPな仕様

どんな柄が裏地になるかは納品されるまでわかりませんが、何の裏地でもハードな印象なライダースジャケットをPOPに仕上げてくれます(ドナルドダックなどもいました)
カウハイド・ゴート(山羊革)・ゴートスウェード

刺繍

シール加工など

そしてレザーからウールに切り替わっていくニードルパンチは秀逸です

ウールとレザーが1面に共存!素晴らしいです
そのほかにもSEVESKIGらしいミリタリーの変化球
キルティングのモッズコート

リバーシブルのL-2B

全部はご紹介できてませんがショップコートもGOODでした

詳しくは店頭でご紹介いたします
デニムも秋冬はスキニー・レギュラー・太めをUSED加工・反射ペイント・クラッシュの3パターンで

そのほか太いウネのコーデュロイパンツやキルティングパンツも
実用性の高い振り幅が私や皆様を悩ませます
個人的にはSEVESKIGのデニムリペアはツボでこんなシャツも大好きです

更にはリペアデニムのトートバッグも
いちいちカワイイです

この冬好評だった”もちはだシリーズ”も継続

保温性抜群です

モヘアニットの姿も

今回の秋冬もトリッカーズとのコラボがリリースです
こちらは入荷予定がございませんので是非ご予約を!

キャップ3型

アクセサリーとアップルウォッチ用のバンドも

雰囲気だけまずはお伝えしたいと思いましたが、今回も拘りぬいた素晴らしいコレクションです
このSEVESKIG2017秋冬のコレクションのアイテムは3/16~4/3(月)の期間ご予約を承ります

スタイルサンプルやサイズ表もご確認いただけます
店頭では詳しくご説明も可能ですのでお気軽に足をお運びください
ご来店時間(12:00~20:00以外)のご相談などもお気軽にご相談ください
またYahoo店にもご予約フォームを準備いたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ

東京出張のご報告はもう少し続きますので、更新の際はお付き合いいただければ光栄です
皆様のご来店、心よりお待ちしております

select style +C

産業道路 黒田藩うどん様となり 小さな看板が目印です
産業道路 黒田藩うどん様となり
小さな看板が目印です

営業時間 12:00~20:00
熊本市東区保田窪2丁目1-23-1F
TEL 096-285-8830
Home page http://selectstyle-plusc.com/

商品のお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

投稿日:

【展示会レポート】2017.2.1 Barns outfitters

+CのBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます
久しぶりの更新になりまして、申し訳ございません

今月に迫った熊本城マラソン、12月にトレーニングをサボっていた分を1月に取り戻すべく
確定申告の準備と並行してコツコツ走っておりました
1月は何とか100㎞程度走ることができ、少しですが走ることができるようになりました
この調子で本番に備えトレーニングを続けて完走を目指したいと思います

 

そんな2月も本日からスタート
スタートついでに福岡まで展示会に行って参りました

Barns outfitters(バーンズ アウトフィッターズ)の夏物第2弾

場所は福岡市中央区今泉のとあるショールーム

今回は盛夏のアイテムと秋冬のアウターの先行発表
吊り編み機の製品も扱っていらっしゃるバーンズさんの今夏発表のアイテム
吸汗速乾性能に優れサラリとした着心地が特徴の機能性繊維「COOL MAX(クールマックス)」
その「COOL MAX」と吊り編みに新旧のメリットが融合した逸品がリリースされます

サラリとしながらも吊り編み独自の弾力もあり、丸胴とプリントタグで極限までストレスを軽減
ただ今入荷を検討中です
吊り編みシリーズで今回のキャラクタープリントはこちら

”POPEYE(ポパイ)”です(柄はあと1型あり)
コチラのボディは綿100%の吊り編み生地の丸胴仕様になります
ポパイがバーンズのロゴ入りパーカーを着ているパターン
もう1柄も含め、大人が着られる1枚に仕上がっています
吊り編みではなく、重め天竺のボディーのタイプも
こちらはプリントにビンテージ加工が施してあります

アロハシャツもラインナップ
シャンブレー生地にプリントを施した落ち着きのあるアロハ
こちらは入荷は未定ですので、気になる方はお知らせください

担当さんのお勧めはこちら
しっかりした重めの天竺素材を昔のミシン(ユニオンスペシャル)で凹凸が出にくく縫製した
スッキッパーPOLO

各小売店さんですごく評判が良かったとのこと

Tシャツに飽きた大人の1枚としてフィットするのではないでしょうか

秋冬のアウター先行発表もあり
定番のビーチクロスを使ったカットソーや
同じくビーチクロスのジャケット&ベストやレザージャケットなども

英国のトレイルランシューズとしてスタートしたWALSH(ウォルシュ)もご注文可能です
新しくmade in USAのナイロンバッグ「JULY NINE(ジュライ ナイン)」も登場

ひと通り絵型を見ていただくのも面白いと思います
ご紹介出来ていないアイテムも多数ございますので是非ご確認くださいませ
2月10日に発注の締めですので、それまではご注文も可能でございます

また今回、国産のレディースブランド「mur-mur ntr」も仕入れてきております
追ってご紹介させていただきますので、お楽しみに
待ちきれない方はぜひ店頭にお越しくださいませ

 
皆様のご来店、心よりお待ちしております

select style +C

産業道路 黒田藩うどん様となり 小さな看板が目印です
産業道路 黒田藩うどん様となり
小さな看板が目印です

営業時間 12:00~20:00
熊本市東区保田窪2丁目1-23-1F
TEL 096-285-8830
Home page http://selectstyle-plusc.com/

商品のお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文